私が豊胸手術を考え始めたのは、授乳後でした

私には2歳になる息子がいます。 豊胸前はBカップでしたが、ブラジャーで寄せて上げてそれなりに大きく見えていたので、妊娠前はBカップでも満足でした。

問題は授乳後に起こりました。

Bカップの小さな胸が垂れてしまったんです。
あとから知ったのですが、授乳後はクーパー靭帯が切れて、デコルテのボリュームが落ちてしまうようです。

”胸が垂れる”ことは、FカップとかGカップの胸の人に起こるものだと思っていましたが、授乳後には誰でも垂れてしまうんだと驚きました。

もう女性として終わった…と当初はかなりショックでしたが、そんなときに友達に聞いたのが「豊胸手術」です。

今はバッグではなく脂肪注入やヒアルロン酸注入という方法もあるそう!

夫も垂れてしまった私の胸に幻滅していたのかもしれません。意外にもあっさりOKしてくれたので、手術へ踏み切ることができました。

カウンセリングで疑問をぶつけてみる!

初めての豊胸手術は不安だらけですよね。
友達は授乳後に豊胸手術を受けて美乳になっていたけど、私は、誰もが成功するわけじゃないと思っていました。

その友達に紹介してもらい、池田ゆう子クリニックに行ってきました。
女性の院長先生なので、落ちついて話が出来ました。部位が部位なだけに、先生が女性だと安心します。

初めて足を運んだ時、いろんな不安をぶつけてみました。先生は終始柔らかな対応で威圧感もなく、聞きたいことを全部聞けました。 一番聞きたかったのは、豊胸手術を受けても妊娠や授乳に影響はないのか、ということです。まだ2人目も欲しいので、やっぱりそれは確認しておかなければいけません。

これに関しては、「全く問題ない」そうです。今回は脂肪注入を受けるつもりでしたが、バッグについても教えてくれました。 乳腺下法と大胸筋下法は全然問題がないのですが、乳腺下法の場合は影響を及ぼす可能性があるとのこと。

いよいよ手術!そして…

私は、脂肪注入法を受けました。 太ももがかなり太くて、たっぷり脂肪がとれました!

今回は、Dカップまでアップさせることに成功しました!!大きくなってもCまでだろうなと思っていたけど、この前下着屋さんで計測してみたらDカップに!

太ももも、とてもなめらかに仕上がっていて、気になっていた内出血は1ヶ月もしないうちに消えました。
最初のうちは鈍い筋肉痛のような痛みがあったけど、これも2週間しないうちになくなりました。 バストも太ももも大満足な仕上がりで、若い頃にやっておけばよかったなと思っています。夫もかなり喜んでくれているので嬉しいです!

このページの先頭へ

豊胸おすすめクリニックガイド