バストアップ効果のある食べ物・飲み物

授乳後や断乳後に小さくしぼんでしまった胸を元に戻すには、食事を工夫してみることも大切です。 バストアップに効果的な食材は、女性ホルモンに似た働きを持っていたり、血行促進作用があったり、筋力アップに良かったりといった効果を持っています。 様々な効果のある食べ物や飲み物を食事に取り入れ、産後の疲れを吹き飛ばしましょう!

サプリメントは効果があるの?

バストアップ効果があるとされる食材の代表に”大豆”があります。

大豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをします。これはアンチエイジングにも有効な成分となっているため、大豆イソフラボンが含まれるサプリメントを摂取すれば、無理に大豆製品と食べなくてもよさそうですよね。

しかし、サプリメントには落とし穴が…

摂取過多に注意!

足りない栄養を色々なサプリメントで補おうとすると、しっかり適量を守っているつもりでも、摂取過多になるケースもあります。

サプリメントの摂取過多がホルモンバランスを崩す可能性もあります。2017年には摂取過多が大きく問題視され、日本医師会によって注意喚起がされています。

生活習慣を見直そう

食事でとった栄養素がしっかりと身体に吸収されるためには、代謝が活性化していることが重要になります。

血行の改善

体が冷えやすい、むくみやすいといった状態の場合、せっかく食事に気を配っても、十分な効果がでません。 また、夜更かしや寝不足も栄養素の吸収を妨げる要因となります。しかし子どもがいると夜泣きなどもあり、なかなか睡眠時間を確保できないこともありますよね。 そういった場合には、簡単なヨガや半身浴で体をリラックスさせてあげましょう!

喫煙は栄養吸収を阻害する?

出産前まで喫煙していた人の多くが、授乳期間が終わると再度喫煙し始めるようです。しかし、タバコは多量のビタミン類を体内で消費してしまいます。喫煙者は非喫煙者の2倍のビタミンCを摂取しなければならないと言われるほどです。

バストアップに良い食べ物・飲み物とは

大豆製品や乳製品はバストアップの基本!

女性ホルモンに似た働きを持つ大豆イソフラボンを含む食べ物は、授乳によって痩せてしまった乳腺の再生に役立ちます。

大豆製品のなかでも、特に豆乳は低カロリーでさまざまな料理に使うことができます。きなこや乳製品もおすすめです。

野菜に含まれるボロンを摂取

ビタミン類が豊富な野菜の摂取すると、血行の改善やダイエット効果もあり結果的にはバストアップにつながります。とくにキャベツに含まれるボロンという成分は、美容効果のあるエストロゲンを活性化させる作用があると言われています。

アーモンドなどに多く含まれていて、アンチエイジングにも有効なビタミンEは、バストアップでも大活躍です!

鶏肉のたんぱく質で基礎作り

バストの基礎となる大胸筋を鍛えるために必要なのが、良質なたんぱく質です。効率的にたんぱく質を摂取するためには、鶏肉がベストです。

魚から脂質やカルシウムを摂取

バストアップのためには、ある程度脂肪をつける必要があります。脂質の取りすぎには注意しなければならないため、魚による脂質の接種がおすすめです。なぜなら、魚には血液中の中性脂肪を減らす効果もあるためです!

オリーブオイルにはオレイン酸

オリーブオイルの抗酸化作用には、老化を防ぐ効果があります。バストアップだけでなくバストの下垂を防止したりなど、形を保つためにも摂取するのがおすすめです。

こんな食べ物にもバストアップ効果が!

日常生活で意識せずに食べていたあの食べ物にも、バストアップ効果があるかもしれません!

飲み物でもバストアップや美容を追求できる!

食生活を一から見直すのは難しい…という方は、飲み物でバストアップを目指しましょう。

このページの先頭へ

豊胸おすすめクリニックガイド