バストアップに欠かせない「ボロン」とは!

バストアップの救世主! 注目を集める「ボロン」ってどんな栄養素?

「できるだけお金をかけず、手軽にバストアップしたい!」と願っている女性は少なくないと思います。バストアップのためには、毎日の食事を見直すことが大切です。

近年、バストアップ効果があるといわれるボロンという栄養素に注目が集まっています。ボロンはどのような食材に含まれる栄養素で、どんな効果を発揮してくれるのでしょうか?

ここでは、バストアップ効果をもたらしてくれるというボロンの特徴や摂取方法について詳しくご紹介いたします。



ボロンっていったいどんな栄養素?

ボロンは、ホウ素と呼ばれる栄養素の一種です。

ボロンには、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌を増やし、濃度を高めてくれる効果が期待できます。女性ホルモンの働きが活発化すれば、乳腺が刺激されてバストの脂肪が発達しやすくなります。

ボロンは脂肪を増やす栄養素ではなく、女性ホルモンの分泌を活発化させてバストアップだけに働きかけてくれる嬉しい栄養素です。

ボロンはどんな食材に含まれているの?

バストアップのために、ボロンが多く含まれている食材を意識的に摂取してみましょう。

ボロンはキャベツに多く含まれている栄養素です。ほかに、アーモンドなどのナッツ類、とろろ昆布などの海藻類、りんごや梨、ぶどうなどの果物にもボロンが豊富に含まれています。

ボロンの1日の摂取目安量は約3グラムといわれています。バストアップ効果を得るための十分なボロンを摂取するためには、キャベツなら約20グラム、りんごなら1個分を目安に食べてみましょう。

ボロンの特徴をチェックしておこう

ボロンには熱に弱いという特徴があるため、焼いたり煮たりといった調理をすると栄養が激減してしまいます。効果を最大限に得るためにも、ボロンを含む食材はなるべく生で摂取するのがおすすめです。

また、ボロンはミネラルの一種なので、長く水につけているとボロンが流れ出てしまいます。水にさらす時間は短くし、ザルなどに広げておくようにしましょう。あまり長く放置していると酸化してしまうので、調理は手短にササっとすませ、すぐに食べるように心がけることも大切です。

ボロンの効率的な摂取方法とは?

ボロンの効率的な摂取方法とは?

バストアップのためにも、ボロンを含む食材をできるだけ毎日摂取するよう心がけてみましょう。

いつものおやつを果物やナッツ類に変えてみたり、キャベツのサラダに海藻類をプラスしたりすれば、ボロンを手軽に摂取できます。肉料理の付け合わせにキャベツの千切りを添えるのも良いですね。ボロンを含む食材を毎日の食事に上手に取り入れ、バストアップを目指しましょう。

バストアップのためには、女性ホルモンの働きを活性化させてくれる食物を摂取するのが効果的です。
バストアップ効果が期待できるボロンは、ぜひ意識的に摂取したい栄養素です。ご紹介したような食材を、ぜひ毎日の食事に摂り入れてみてくださいね。

このページの先頭へ

豊胸おすすめクリニックガイド